« abc★赤坂ボーイズキャバレー2回表~喝&勝つ!~わるもん榊組と飛び道具。 | トップページ | ★見た目同じだが(笑)!ブログ引越しのお知らせ。 »

2011.08.31

abc★赤坂ボーイズキャバレー2回表~喝&勝つ!~旅一座。ダンサー&歌手チーム。

abc★赤坂ボーイズキャバレー2回表~喝&勝つ!~ 個人検証さらにつづき。

■ダンス要員&歌要員&abcのテーマを背負う男。2幕旅芸人一座。

★利根川進(天空旅団):柏進
真面目な全体感想にも書いたが、abcシリーズのテーマを背負う、実質主役。脚本家と演出家(岩崎さんじゃなくて堤さんの事です)に最も愛されている男。
しかしアングラ劇団に怒られるぞと思うような相変わらずのハイテンション芝居。柏さんは、この役を延々やっていて実際には咽喉潰さないところが本当に素晴らしいと思う。

2幕では旅芸人一座の座長。「何故、今敢えてあなたは役者をしているの?演劇をやっている意味は」を問われた時に、利根川さんが答えるんだけど、その時だけ、口調が天空旅団じゃなくなる所がすごく好き。利根川さんなのにつぶやくように話し始めるのが。

まあ何度も言うけど、その事を大々的に台詞として言っちゃう事は私は受け付けないのでうーんと思うわけだが、利根川さんの存在に対してほろっときたから、柏さんの演技はすきなんだと思う。

★照屋年男:DAIZO
沖縄から来たABCテーマ作曲者。(実際にDAIZOさんが作曲している)相変わらず飛び道具ばっかりのabcにおける清涼剤。ひとときの癒し。何かふわーっと心地よい。
スピンオフでの京様とのエピを語り、その後京様のライブに出たがビジュアル系には馴染まず京様ブログ炎上なる話を淡々とするのが面白かった。

今回は主に殺陣チーム+大塚さんに歌唱指導している場面が1幕の見せ場?

2幕では旅芸人一座の一員。大塚さんと一緒に?だっけ?殺陣も披露。確か槍持ってた。相手誰だか忘れた・・・。

★大志田吾朗:大塚庸介
何でもミュージカル調になる男。市民合唱団に所属していて、abcにも出てみる事にした。
小柄で元気いっぱい!で歌って踊れる。私のイメージする「ミュージカル俳優」過ぎてちょっと面白い気持ちに。

2幕では歌ったり踊ったり大忙し。やはり、歌えて踊れるって貴重だなと思った。

★光石弘紀:三浦涼介
元デニスホッパーズメンバー。解散後ダンサーに。衣装がすごいダンサーっぽい。
一応柏木とのエピが語られたりするけど基本的には歌って踊る要員。
三浦さんが踊れる人なのを知らなかったのでダンサーチームでびっくりしたんだけどかっこよかった。

★西遼次(阿修羅):福山聖二
★内村順(阿修羅):川隅美慎
阿修羅を見るの3回目にして大きな勘違いをしていた事が判明。内村くんが一番下だったのか阿修羅!
西君の方が年下なんだと思ってた・・・。現リーダーは西君で、いつでもメンバーとの板ばさみだった内村が今回は「一人でやりたい」と主張。回りになだめられるいつもと違う展開に。

今回ダンサーズは基本あまり対立してなくて、この二人がちょっともめて、光石と柴がちょっと仲裁。

★柴浩之:加藤良輔
スピンオフ裏でスタッフ参加をしていたが、今回は役者としてabcに参加。
えーと・・・加藤さんの事は知ってるんだけど、柴がどこに出てきたのかあまり覚えてない・・・。
阿修羅を仲裁してたのは覚えてる。
あと何してたっけ・・・。

2幕はダンサーズとして旅芸人一座に参加。

ここまで書いて気づいたが、ダンサー陣が誰と殺陣してたか、そもそも殺陣参加してたか全く思い出せない・・・。

■外枠。大人な二人。プロデューサーと演出家。
★潮見慶介:兼崎健太郎
去年の主軸、会社辞めて参加した潮見祐介のお兄さん。紆余曲折あり今回はプロデューサーとして参加。
実はあの後音信不通になっている弟。このため、彼の人生を狂わせたお芝居が憎い~。&弟探しをするためにアンビバレンツな感情を抱えながらお芝居制作を進める。

2幕になるとまさかの勝手に台詞変え事件を起こすのだが、現実にこんな事したら大変な事が起きるよ・・・。

兼崎さんは前回もそうだったが本当にスーツが似合う。大体役者がスーツ着ると何か違う世界の人みたいになるか、子どもが着てます風になる事が多いのだがabcシリーズは「本当にサラリーマンに見える男」にしかスーツ役振らないのは素晴らしい所だと思う。

今回は一応主軸?と思しき物語は全て兼崎プロデューサーと愛川演出家の前を通って行くので、一番ドラマがあったのでは。

そういえば前回はスタッフ全員舞台出ちゃったんだけど、今回は潮見兄は出てないな・・・。前回も「弟を見に来た」設定だったから、兼崎さんは2回もabcに出てるのに、唯一、舞台に立ってない人なのか~。

★愛川恵一:岩崎大
去年のabcでは、演出は担当していない愛川さん。今年はがっつり参加しているので、去年よりも出番が多かったような気もする。
去年は浮世離れしたぽわんとした何か変な人だったのだが、スピンオフゲネプロにて、「それ、ほぼ素の岩崎大なんじゃ疑惑」な、若手役者に優しいよきお兄ちゃんキャラに変身。
今回のabcも基本ラインはお兄ちゃんキャラで、でもお茶目な所もあるよ♪という部分だけは去年を踏襲。

特に富浜君を前にした時の台詞回しが激甘な所が好きです(笑)。愛川先生やさしいなあ。
葉山君相手の時も、基本愛川さんは「やれ!」じゃなくて「やってみようよ」という演出家さんなのだなと思う。
京様に対している時も何かすき。

2幕はやっぱり星野の邪魔するタイミングで華麗に登場。今年は白い着物だっけ?もう既に忘れた・・・。
してやったり!な表情で出てくるのが可愛いが、自分の芝居を自分で壊すなよ!と思わずツッコミ(笑)。

岩崎さんは身長が182cm位ある人なのだが、常に兼崎さんとセットで登場するため、岩崎さんが小さく見える事が非常に新鮮だった。しかし何故か猫背ぎみだったのが気になる~。

☆'*:;;:*'☆'*:;;:*'☆'*:;;:*'☆

以上で全員かな?
今年はやはりかなり覚えている!
が、細かい所となるとうろ覚え・・・。

今年は去年の反省点に立って、より覚えやすいよう人を配置し、物語はもう主軸1個だけで後全部周辺、ショーだと思ってみてね♪作戦になっているような感じで、2幕の物語もすごく分かりやすくグルーピングされ、ほぼ全員にそれぞれ殺陣披露時間が用意されている。

のにも関わらず、メインどころ中村さんVS清水さん以外だと、序盤で出てきたゴーフル以外全然覚えてない・・・無念・・・。
トミハミ~が戦ってたのは覚えてるけど相手誰だ?とか。

|

« abc★赤坂ボーイズキャバレー2回表~喝&勝つ!~わるもん榊組と飛び道具。 | トップページ | ★見た目同じだが(笑)!ブログ引越しのお知らせ。 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/52609287

この記事へのトラックバック一覧です: abc★赤坂ボーイズキャバレー2回表~喝&勝つ!~旅一座。ダンサー&歌手チーム。:

« abc★赤坂ボーイズキャバレー2回表~喝&勝つ!~わるもん榊組と飛び道具。 | トップページ | ★見た目同じだが(笑)!ブログ引越しのお知らせ。 »