« 2010年1月 | トップページ | 2010年6月 »

2010.02.28

★バンクーバーオリンピック フィギュア 女子シングルを見る。

男子の反省点を生かし、今回はyahooは見なかった。
が、たまたま職場でフィギュア好きな先輩に「まおちゃん2位だったね~」とさらりと言われた(号泣)。

・・・ああ。何も知らずに見たかったのに~。

真央ちゃんが2位だという事のみの情報で見ました。TV。ただみきちゃんのまだ見てないんだよ(泣)。帰り遅かったんだよ。

あっこちゃんのフリーはものすごくよかった!職場にて見てたけど危うく泣きそうになった・・・。ふぅ。落ち着け自分。
とても心を掴まれた。やっぱり彼女は見ていて気持ちよい。選曲もよかったと思う。すごく合ってた。
終わって本人がすごく満足そうだったのですごくうれしかった。入賞おめでとう~っ。

コストナーがジュベ並みに大自爆していた(号泣)。あああ~。
なかなかオリンピックに縁がない・・・。

ヨナちゃんは本当にパーフェクトで素晴らしかった。今の採点ルールの極みだと思う。
正直、今期SPは印象に残ってるけどFSって何やってたっけ??位印象に残ってなかったんだが(ごめん)、すごいいいプログラムですね!←今更気づく・・・。
所で実はヨナちゃんのキスクラに全く今まで注目してなかったのですが、オーサーは知らない間にこんな体型になってたのか!!何故フィギュア選手は辞めるとみんな残念な体型に(号泣)。

美貌を保つじゅんじゅんとか、むしろ痩せた気がするしーちゃんとか、いつ見てもイケメンすぎるコーチヤマトとか、かえって若返った気もする有香ちゃんとかは少数派なのか・・・。

真央ちゃんはやっぱり選曲が彼女に合ってなかったと思うんだがどうなんだろう・・・。
見るたび思うけど、すごいみきちゃんに似合いそうなプログラムなんだが。こう何かよく分からないけどぐわーっと迫る迫力!!な部分とか。
真央ちゃんは軽やかな妖精みたいな所に良さがあるのに、わざわざ軽やかさ封印したのは何故・・・??

そして未来ちゃんがほんっとうに素晴らしかった!最終滑走であれだけ伸び伸びとパーフェクトに滑れるのはすごい。トリノの年の世界選手権(東京だっけ?)のキミーを思い出したよ。
この後すくすく成長するといいな。

女子はラストなので、他選手たちが応援してるのも映ってて、日本男子3人組は仲良く並んでて何か可愛かった。
アメリカチームはアボットも立ち直り?有香ちゃんと並んで応援してたが二人の身長差にちょっとびっくり。


今回のオリンピックは色んなジンクスが破れた年だったな~と思った。
女子大本命は絶対勝てない。とか。男子昨年の世界チャンピオンは絶対勝てない。とか。

しかし。プルが色々物議を醸し出したけど、やっぱり・・・私はヨナちゃんは素晴らしい選手で大好きだけど、でも、私の好みは何かがちょっと微妙でも一芸があります!みたいなスケーターなんだよな・・・。

だから、今回のシングルのオリンピックチャンピオンのような「全て平均的に素晴らしい」選手しか勝てない現ルールはあまり好きではないです・・・。
今の採点ルールだったらきっとみどりちゃんやストイコは絶対勝てない。

みきちゃんみたいなスケーターが大技を封印して無難にまとめないとダメな現状ってどうなんだろうとか、やっぱり思う。

ヨナちゃんみたいに全体をまとめるのが上手なスケーターと、何か一か八かだけど決まったらすごい、一芸スケーター(具体的に誰とかはいないんだけど。男子だけどベルネル系とか?)が同じ地平に立てるようなルールになってほしい。

だって今って皆同じようなプログラムで見ていてあんまり面白くないんだもん・・・。


色々あったけど、実はまだアイスダンスを見てないのでゆっくりこれから見たいと思います。
&明日のエキシビも楽しみ。
プルはふざけた方なのか、キレイ系で来るのか。大ちゃんはいつもの静かなやつ(適当な表現)みたいだけど。
ライサチェックの今期のEXプロってどんなだっけ?黒衣装以外のタキシードバージョン?あ、何かボーカル入ってる有名曲な気がしてきたけど違うかな。
今回は5位までみたいなのでみきちゃんが出るのもうれしいな~。ランビはぜひ超高速スピンプロを見せてほしい。
そして最近全然選手が分からない(泣)ペアとアイスダンスも楽しみ~。

最近はエキシビの帝王みたいな人たちがあんまりいないのが残念だけど(笑)、リラックスした演技を楽しみたいです。←ブラスール&アイスラーとか。キャンデローロとか。何かうっかり色々微妙なサービス精神を発揮してたクーリックの長野とかも好き(笑)。

史上最高に長かった気がするアルベールビル位盛り上がると楽しいのにな~。←3位からアンコール、2位は2回アンコール、1位は3回アンコールがあり何時間もかかってた・・・。シングル選手の即席ペアとかね。

あ、そういえば全然関係ないんだけど、何かのTVで小山さんが出てて、あ!この人れなちゃんとペアでアルベールビル出てた人のはず!!と思い出し今もフィギュアに関わってる事が分かって何か感慨深かった。

| | トラックバック (0)

2010.02.22

★バンクーバーオリンピック フィギュア男子シングルを見る。

遅ればせながら、大ちゃんおめでとう~っ。

仕事中にうっかりyahooを開いてしまい「高橋が銅」という情報のみを得て、それ以外は見ないようにして19時からのテレビを見てたのだが・・・隣で一緒に見ていた家族に「信成くんはこの後ハプニングがあるらしいよ」とか「大ちゃん4回転やらなかったらもっとよかったかもね」等と余計な情報をいちいち入れられてきぃぃっと思いながら見た(笑)。

ベルネルが全く話題にも出ないから出てないのかと思ったが・・・やっぱりというか何と言うか、盛大に自爆してました・・・(泣)。

そして、まさかまさかのジュベ大自爆に本当にびっくりした。NHKに出て熱帯魚ショットなどをサービスしている場合ではなかったよジュベ!!!ああ~もうジュベが4回転決めてさくっと優勝できれば今回のような色々物議を醸し出す事も無かったであろうに・・・しかし不死鳥のように蘇る日を待ってます。

元フィギュアスケーターで最も活躍している一人、佐藤有香ちゃんの勇姿も拝めたが残念ながらアボットも自爆・・・涙。でも、フリーではがんばっていたし、アメリカ人なのにいつも困り顔な所も愛らしいし、美しいスケーティングを堪能できたよ。

ジョニーは美少年!だった頃から一時期おっさんになっていたが何か吹っ切れたのか若返りそして乙女度UPし世間の声=あの子はおかまなの??=等と言われるようになってしまっていた・・・涙。ああ。←あまりフィギュアに興味の無い方から実際に聞かれた・・・。
でも今回はSPもFSもどっちもよかった!!ジョニーはジョニーの世界を確立していて見ていていつも楽しい。

久々に見たランビはやっぱりかっこよかったです。SPの方が超高速スピンをお楽しみください!!!なプロだった気が。数年前のタンゴ?だったかフラメンコ?だったかの、情熱的かつ、ラストに向かって無理やりぐわーーーーっと盛り上がって行く(笑)これでもかスピンプロがまた見たいのだが、ああいうのエキシビでやってくれないかな。

ライサチェックの魅力がいまいち分からない私・・・。
見た目のインパクトに反して、何もかも平均的にこなす無難なスケーターイメージがあるのかも。こうプルのジャンプ、大ちゃんのステップ、ランビのスピンみたいな一芸がある方が好みなのであろう。私は。
何かどうしても、全身黒でちょっとキラキラor燕尾服風の二者択一衣装で、毎年同じプロ、な印象が残ってしまっているのであった・・・。

あんなにナナメって飛ぶプルを初めて見たような気がするのだが、プルも人間だったって事なのでしょうか。
しかし、プルだからこそ銀でも何か負けたみたいな感じだけど、3年も間が空いてさくっと復活してあっさり4回転を決め続けてメダルを取っていくのだから、やはり宇宙人なのだなあと思う。
まだまだ若かりし頃のプルを生で見た時の衝撃は今も覚えていて、だからやっぱり4回転を飛ぶ選手が報われる採点方法になるといいなと思う。
プルが言ってる事がどんどん曲解されていくのが哀しい(泣)。まあプル発言だから挑発的な所ももちろんあるんだけど。

小塚君はオリンピックで4回転を決めて伸び伸び滑っていてすごくよかった!
彼の滑走順は昼休み率が高くて(笑)、SPもFSも生で見れた。彼はいつも終わった後に何言ってるか分かる口の動きするんだけど、今回は「あーもう!」とかならなくてよかった♪
そして大ちゃんウィニングラン中にその辺のファンのように盛り上がってる姿がちらりと映っていたのも可愛い。

見る前に予告を受けたハプニング(泣)に見舞われた信成君だったけど、最後まで滑りきって本当によかった。
もう不運としか言いようがないけど、負けずにがんばってほしい。
けど、今年のSPは髪型も衣装も微妙だと思うのだがどうなのか。オールバックは似合わないと思うのだが~&実はスタイルがいい信成君のよさがあまり出ない衣装だと思うの~。

大ちゃんは今年のeyeも道もすごく大好きなので、本当にどちらもよかった。
特にみやけん振付は派手だしメリハリあるし勢いあるしいいっすね!!大好き。あっこちゃんのもすごく好き。
ショートの方が好きなんだけど、今期は特にフリーは、一試合一試合段々復帰してきた感じがすごくあって、完璧ではなかったけれども、オリンピックで今期一番いい、何とか最後まで体力も持って滑りきった事にとても感動。

本当によく間に合ったと思う。1年でメダル取る所まで来るなんて正直去年の今頃は誰も想像もしていなかったと思う。
冒頭のポージングで手が細かく揺れていて震えてる??緊張してる??と思ったけど、滑り終わって本人が満足そうだったのが何よりも良かったな~と思った。キスクラで「メダル無理かな?」とか話しかけてるのも可愛い。
あと、みやけん振付でメダルが取れたというのもうれしい。有香ちゃんを筆頭に、日本人フィギュアスケーターが世界で活躍してくれるといいなと思うから。

大ちゃんは4回転は飛ばない方が点は出たかもだけど、飛ばない選択肢は無かったんだな~と見ながら思った。とにかく終始柔らかなすごくいい表情で滑っていて、見ていて幸福感に包まれました。

表彰式でフリーの曲流すのもよいですね~。うるうる来るね~。
プルが両手で握手したのもうれしい。

そしてどうでもいい事だが、アジア人大ちゃんには男性も女性も普通にメダル渡し花渡しで終わりなんだが、ロシア人プルは男性も女性も普通にキスしててそれぞれの文化を尊重?とかちょっと面白かった。

武史解説を聞きながら、ソルトレイクシティーを思い出して感慨深かったです。
あの時、金メダル一騎打ちをしていたヤグプル。プルは8年経ってまたこの場に戻ってきた。
あとちょっとでティモシー君に銅メダルをかっさられた武史君。惜しかった。

あの時は飛んで当たり前だった4回転。
色々な意見があると思うけど、やっぱり私は4回転ジャンパーが報われる採点方法になってほしいなと思う。

| | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年6月 »