« ★NHKドラマ「ひとがた流し」を見る。号泣。 | トップページ | ★良いお年を! »

2007.12.16

★ついでに。北村薫への愛を叫んでみる。

私は北村薫のどこか好きかと言えば、文章の気持ちよさや美しさや、近年繰り返し描いている人のつながりに対する共感もさることながら、究極的には北村薫が他の愛する何かについて語るその愛がすごく好きなんだと思う。

好きな作品はたくさんあるけれども、ある意味一番好きな「六の宮の姫君」は、何度読んでもどこを読んでも毎回泣くんだけど(笑)、本来は絶対に泣くような話ではない・・・。
でも、北村薫の、芥川が、菊池が本当に好きなんだなあと思う、二人の作品に対する、文豪の人生に対する愛に反応して泣く。

それからエラリー・クイーンへの愛に満ちた作品「ニッポン硬貨の謎」。
ああ北村さんは本当にクイーンが大好きなんだなあという幸福感に満たされる。

北村さんは、好きなものをどう好きか語る事のできるものすごく確かな技術をもっていて、だから私はいつでもどの文章を読んでもすごく幸福感で満たされる。

彼は、他の作家のために書いた帯の宣伝文句や、文庫本の解説にも、いつも素晴らしい一文を寄せている。
いつか、彼のこういった帯とか解説とかドラマ化とか教え子に寄せた一筆(←教え子にラーメンズやらキャラメルボックスやらの人がいるのだ)とか舞台化とかに寄せた一文をまとめた本とか出してくれないかなあ。

絶対買います。そして幸せな気持ちに浸りたい。

|

« ★NHKドラマ「ひとがた流し」を見る。号泣。 | トップページ | ★良いお年を! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/17378088

この記事へのトラックバック一覧です: ★ついでに。北村薫への愛を叫んでみる。:

« ★NHKドラマ「ひとがた流し」を見る。号泣。 | トップページ | ★良いお年を! »