« ★第1回全日本アニソングランプリの思い出。 | トップページ | ★劇団四季 ジーザス クライスト スーパースターを見る。 »

2007.07.15

★清水義範『疑史世界伝』を読む。

清水義範が描く世界の歴史。

私は清水さんの文章がものすごく好きで、彼の文章に触れると幸福感で満たされる。
「物語に感動する」ではなくて、「語り方」「口調」がとても優しくて朗らかで健やかなので、「文章」そのものにふわーっと包まれて幸せな気持ちになれるのです。

おじいちゃんに昔話をしてもらっているような空気感。

私は世界史を学んでいないので、中学レベルの知識しかない。
だから正直この分かりやすく朗らかな文章を持ってしても、途中で「登場人物の名前が覚えられない~」とか、「どうしよう15ページ前の内容を忘れてしまった」等といったダメッぷりで読み進めたが、すごく楽しめる作品集だった。

現在「ヨーロッパ」を中心としてどうしても世界を見がちなんだけど、そうじゃなくて世界はこのように続いてきているんだよ~という当たり前のことを、改めて思い出しました。

あ~今我々が思っている事や価値としているものは、ヨーロッパ的なものが隆盛中であるという今の時代の流行なんだな~ということを思います。

深いけれどもサラサラ楽しく読み進められて、読み終わって自分の中で何かが残る作品。


中国の歴史をあっという間に語る「あわただ史記(前編・後編)」とか、面白いです。

|

« ★第1回全日本アニソングランプリの思い出。 | トップページ | ★劇団四季 ジーザス クライスト スーパースターを見る。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/15764803

この記事へのトラックバック一覧です: ★清水義範『疑史世界伝』を読む。:

« ★第1回全日本アニソングランプリの思い出。 | トップページ | ★劇団四季 ジーザス クライスト スーパースターを見る。 »