« ★謎プレゼント。母の日。 | トップページ | ★宝塚星組「さくら ~妖しいほど美しいおまえ~」を見る。 »

2007.05.14

★恋の骨折り損を見る。(過去の思い出シリーズ)

本日から過去の思い出シリーズをUPしてまいります・・・。
記事を入れる場所、実際に見た日に遡ろうかなとも思ったが、時期ずれてるけど、実際にUPした日づけに入れていこうと思います。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さて、恋の骨折り損。蜷川幸雄のシェイクスピアである。
北村一輝好きな姉のためにチケットを入手。
共演者は姜暢雄、高橋洋&内田滋、窪塚俊介&中村友也、須賀貴匡&月川悠貴など。(名前が先にある人が男性役で後が女性役でそれぞれカップル)

正直、最初の30分は全く話に入っていけずどうしようかと思った・・・。
男性陣4名がうだうだ~と話しているところとか、コスタードたちのやり取りとか、アーマードーとモスのやり取りとか。
「今まさに言葉遊びが炸裂中!!」である事は理解できるんだけどついていけません(泣)。
長々セリフが微妙すぎラップである事にもついていけません!!!

が、女子チームが出てきた辺りから楽しくなってきて、最後まで楽しく見られたのであった。よかった。
私って可愛い女子が好きなんだなあとしみじみ思った。いや、実際に女性である必要はなくて、「可愛い」という設定の「女性役」が出てきて衣装が華やかだったりすると満足するんだなと。

ラッキーなことに通路脇席だったため、一輝を始め主要キャストほぼすべてを間近で何度も見ることができ眼福眼福。

北村さんはあの衣装が普通に似合うイタリアンのような人だ。いや設定的にはイタリアンではないけど。
彼はテレビや映画ではアクの強い役が多い。しかし数少ないバラエティ番組出演時の様子などを見ると、ご本人はかなりぽにゃーんとしたフワフワ感のある方なので、そんな普段の彼の魅力がそのまま出るような役だったと思う。
可愛いカズキを見た~という満足感に浸る。しかし本当に普通に見ても濃いよカズキ。

姜さんはスタジオライフで何度も女役を見ているのでものすごい普通に受け入れてみてたのだが、やっぱり可愛かった♪姜さんも立派になって(感涙)・・・とか、近所のおばちゃんのような気持ちになった。
しかしでかい。でも可愛い。

高橋洋さんと言えば私は卒塔婆小町の詩人しか見たことないのでとても久々。
・・・太った・・・????じゃなくて数年間の内に少しずつこうなってるの???
あまりの台詞の多さに驚いた。3時間のお芝居中彼が1時間分位を話していたような気がする。すごい。
伊達に蜷川シェイクスピアに出まくっている訳じゃないのね洋さん。
彼が話を引っぱり続けるので、ここがこけると全部ずるずる~っと行くのだが、よいテンポを保ってくれてた。素晴らしい。

内田滋さんは明るく元気で下世話なお嬢さんで可愛い♪
何かサリーちゃんにおけるよし子ちゃんみたいな子で憎めなくていいヤツ。
フランス王女のフリをしている場面で花魁みたいな靴をはいてたのが面白かったが姜さんってどんだけ大きいんだ・・・。
しかし彼の素顔は何かすごいかっこいい人だったような気がするんだけど・・・どんな人だっけ??

須賀さんは前々からすごい綺麗な顔立ちの人だなあと思っていたが、ほんっとうに美形というのはこういう顔の事を言うんだな~としみじみ思った。王子様のような人だ。眼福眼福。

&月川さんの美しさにびっくりした。なんだこの人は!!至近距離で見ても女にしか見えない・・・怖い・・・(笑)。
顔も綺麗だし仕草も女の子だし声も綺麗だし。ゆーったり優雅に動いているのが可愛くも思わせぶりで、そして結構イジワルと言うかいかにも女の子だな~というキャラですごいッス。
あと体型がめちゃくちゃ華奢。男子としてそれはどうなんだ~って位華奢な人でびっくりした・・・。

ほえ~。とか、アホみたいに口開いてみちゃう感じに綺麗だったさ。
須賀さんとカップルなのだが、高橋&内田カップルが「話ころがし担当」だとするとこの二人は「見た目担当」とでも言うべき美しい二人であった。はぁ~きれいなものを見ると寿命が延びる心持ちがするね。

窪塚さんはすっきり二枚目さんだなあと思った。1幕ラストの4人がそれぞれ「誓いを破って恋をしてしまった~」とうろうろしている場面が面白くて好きなんだけど、この時の窪塚さんは何かすごい可愛い。

中村さんはいくつの方なんだろう??若くて可愛い♪ピチピチ~な感じッス。月川さんと大体一緒にいて何か色々小芝居しているのだが、みんなの妹みたいな感じでとにかくラブリーであった。


蜷川作品を見るのはとても久しぶりだったが、やっぱりセットや衣装の美しさはいいなあと思う。
巨大な木のセットがどーんとあるのだが、とても綺麗。
はったりの利く大きな見せ方やサービス精神はさすが蜷川!という感じがした。幕開けに客席通路からずらーっと並んで登場する華やかさとか。
カーテンコールでは出て行くのと入るのと逆側になっていて、上下どちらの席にいても、役者陣をちゃんと見られるようにしてくれるところとか。


しかし、やっぱり話はあってないようなもので、それぞれの場面の楽しさや言葉遊び、美しい人々を堪能する物語なので、ちょっと後半疲れました・・・。もっとばっさり切っちゃってくれてもよかった・・・。

めちゃくちゃベタな笑いが執拗に繰り返されるのもさすがに最後は「もういいよ~」と思ったし。←モスが毎回毎回ズボンが落ちるとか。
アーマードーは見た目が怖いとか(笑)。
コスタードはすごく面白い役で、田舎者でマヌケっ子だけど、いい事をずばっと言ったり、彼の所で言葉遊びがたくさん出てきたりするのだが、味わいきれなかったのが残念とか。

あ、ジャケネッタの衣装ってどうなっているのか遠くて見えなかったのが残念~。←このお嬢さんはセクシー担当なので胸があるのだが、どこからどうなってるのかよく分からなかったので。

そして青井陽治が俳優として参加している事に心底驚く。青井さんて俳優だったのか!!!!

ラストの余興は正直よく分からなかったッス~。この場面の貴族の皆さんは、かなり素で笑っているように見えるのだが本当はどうなんだろう??
そして鳥が正直怖かった・・・。みんな上手い分リアルだったし。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
トータルではのんびり楽しめて良かったのだが、もう少し「話」があるとよかったな~と思った。
オールメールシリーズだと、間違いの喜劇が話自体が一番面白いのではという気がする。

|

« ★謎プレゼント。母の日。 | トップページ | ★宝塚星組「さくら ~妖しいほど美しいおまえ~」を見る。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/15063479

この記事へのトラックバック一覧です: ★恋の骨折り損を見る。(過去の思い出シリーズ):

« ★謎プレゼント。母の日。 | トップページ | ★宝塚星組「さくら ~妖しいほど美しいおまえ~」を見る。 »