« ★かなりはまってます・・・「やじきた」。 | トップページ | ★内田百間『冥途』を読む。 »

2007.01.23

★1年ぶり位な勢い。

ものすごく久しぶりにサイトをいじりました。本当はトップページをもう少し見やすくリニューアルしたい!とか色々野望はあるのですが。

ひとまずは書いたけどUPしてなかった、劇団スタジオライフの観劇感想を今更ながらUP。
半年位前に見た作品とかね・・・すみません。

★夏の夜の夢 前編 後編
★銀のキス その1 その2 その3

読むと分かるが、夏夢は岩﨑さんにはまっている。銀のキスは深山さんにはまっている。感想分量が全然違うのであった。

舞台の感想は、ライフ以外は日記に書いているけれども、書かずに終わっちゃったものも結構ある・・・。

コムちゃん見納めでタランテラ!の事言ってないし。解散が決まっちゃった発砲B-ZINの小林愛ちゃん他の可愛さを堪能したが色々微妙だった「無敵な男達」も書いてなかったし。小林高鹿さんがものすごい普通にミュージカル俳優でびっくりした音楽座「リトル・プリンス」も言ってないし。


振り返ると・・・特にリトプリは印象的でした。
最近本当の意味で健全な作品を見ていなかったから、音楽座の持つあまりにも健やかな真っ直ぐさに置いていかれてしまいそんな自分に哀しくなったこととか。
終わった後思い出すのは何故か星めぐりのビジネスマンの歌だったりとか(笑)。
去年「星の王子さま」の新訳をたくさん読んだり、星の王子さまミュージアムに行ったり、サン・テグジュペリに関する本を読んでいたりする自分は思っていた以上に「リトル・プリンス」に対してマニアックな人だったんだなと気づいたり。

何よりも小林高鹿さんという役者さんのすごさを思いました。生で見たのはまだ2度目なんだけど。
とりあえず映像で見た舞台やテレビドラマも含めて・・・全く違うフィールドにいるのにも関わらず、どこにいても、ものすごく当たり前のようにそこに普通に存在する役者さんなんだなと。

ナイロン100℃という劇団でキャリアがスタートし、現在はペンギンプルペイルパイルズにいて、朝ドラにさらっと出て、昼ドラでドロドロ~な世界を構築し、でも音楽座で歌を歌っていてもすんなりはまる。という振り幅がすごいと思う。
基本的には高鹿さんは高鹿さん。であって、印象が別人のように変わっている訳ではない。
でも、どこにいてもナチュラルにその世界に溶け込み、佇んでいる。
やっぱり、好きな役者さんだなあと思う。単純に見た目が好き♪とか、文章が好き!とかもあるけど(笑)。

|

« ★かなりはまってます・・・「やじきた」。 | トップページ | ★内田百間『冥途』を読む。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/13635467

この記事へのトラックバック一覧です: ★1年ぶり位な勢い。:

« ★かなりはまってます・・・「やじきた」。 | トップページ | ★内田百間『冥途』を読む。 »