« ★東野圭吾『赤い指』を読む。うーん・・・。 | トップページ | ★かなりはまってます・・・「やじきた」。 »

2007.01.12

★蜘蛛女のキスがオギーの手で!

宝塚のサイトにて、蜘蛛女のキスの上演記事が!!

演出・訳詞が荻田浩一。
出演は
石井一孝
浦井健治
初風 諄
朝澄けい
-----
朝海ひかる

と書いてある。

これは元のバージョンとしては、BWだとチタ・リヴェラがやっていて、日本だと麻実れい、市村正親、宮川浩でやった蜘蛛女のキスのミュージカル版と同じものだと思っていいの??

えーーーーすごい見たいよーーーー。


私は「蜘蛛女のキス」は、上記ミュージカル版と映画版と原作を読んでいるのですが、原作の何とも言えない閉塞感とぐるぐるっぷりがすっごい息苦しくて怖かったのが印象的です。

ミュージカル版は麻実さんの素晴らしさにひれ伏して終了した。
私はこの作品を見て以来、今でもなお「東宝エリザベート」で最も「トート」が似合うのは麻実れいさんだと信じて疑ってません(笑)。本当は見たい。今からでも。
だってトートって「死」だもん。こんなに「死」という抽象的な概念を濃厚に漂わせて舞台上に存在できる人はいないと思う。


今回の舞台化は、生と死を見つめる宝塚の詩人荻田浩一。似合うと思う。原作の退廃的で閉塞的ででも叙情的な空気感がうまく出るのでは。監獄の閉ざされた冷たさと悪意と偏見と差別と。モリーナの豊かな妄想界。

このキャストだと、石井さんがモリーナで浦井君がバレンティンでコムちゃんが蜘蛛女で、初風さんがモリーナ母、かよちゃんがマルタであろうと思われる。

男性陣はすごい意外な気がするけど年齢的に絶対逆じゃないだろうから浦井君政治犯か・・・。あっという間にモリーナに心を開きそうなイメージからどう脱却してくれるのか楽しみッス。

モリーナの語るオーロラ部分はどうなるのでしょう。あの永遠に終わらない美しい悪夢に絡め取られて私もぐるぐるしたいッス。
コムちゃんあの極楽鳥とかやってくれるのかな??すごいすごい楽しみ。

絶対見に行きたいと思います。かなり先の話だけど。

|

« ★東野圭吾『赤い指』を読む。うーん・・・。 | トップページ | ★かなりはまってます・・・「やじきた」。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/13461006

この記事へのトラックバック一覧です: ★蜘蛛女のキスがオギーの手で!:

« ★東野圭吾『赤い指』を読む。うーん・・・。 | トップページ | ★かなりはまってます・・・「やじきた」。 »