« ★踏んだり蹴ったり。 | トップページ | ★安蘭けいブーム。今後の期待。 »

2006.09.16

★湖月わたるさんの見納めをしてきた。

実はどうしてもどうしてももう一度、わたるさんを見たくなり、宝塚大劇場に再び行って参りました。

本当は東京公演が見たかったが、チケ取りに一瞬にして敗れ去った・・・。「ムラならまだ今からでも見られる!!!!」と勢いで入手。


★改めて見て、やっぱり私正塚晴彦作品が好きだ。と思った。
いい台詞がすごくたくさんある。
わたるさんだけではなく、となみちゃんも星ラストだと思ったらどうでもいい場面ですら号泣。

★前も書いたけど、私はわたるさんとうこちゃんコンビ(いやコンビじゃないけど)が本当に好きだったから、お芝居もショーもがっつり組んでいて本当にうれしかった。
となみちゃんの可愛さとあでやかさも大好きだから、この3人がそれぞれと絡む場面がすごくよかったし。

★前見た時も好きだったけど、アンソニーとうこちゃんとバーバラとなみちゃんの場面がやっぱり好き。
アンソニーの「正直に思っている事を言おうか」「言わなくていい」とか。「しょうがない」て台詞とか。

フレッドアンソニー掛け合いはどれも好きだけど、「バーバラがいやな気持ちがするかもしれない」とフレッドが言った時に間髪いれず「するよ。でも」と言うアンソニーが何か妙にすごく好き。天真爛漫に調子よく生きてるように見えるけどそれだけじゃない、というのが垣間見える場面。

そして、ラストはハリーの思惑にまんまとはまり、劇場中涙で包まれていた・・・。
もう本当にファンに泣けと言わんばかりに、となみちゃんに「仕事がんばれよ!」「幸せになれ!!」と叫ぶし、とうこちゃんからは餞の言葉をかけられて握手するし、最後に一人、さよならの挨拶をして(台詞としては、バーバラに対する独白なのだが)颯爽と去っていくし。


★わたるさんは、ますます可愛くますますかっこよくますます野郎度UPであった。ステキ。
星組男役伝統?の「舞台は『これぞ男役!!』だが普段の様子は『いいお嬢さん』な感じ」のわたるさんなのだが、やっぱりショーとか見てると、いつの間にこんな野郎系になってたんだこの人は・・・とか思う(笑)。

これが見たくて行った「オマージュ」。
始まった瞬間に泣いてしまい、がんばれ自分!!(泣くと舞台見えないから)と自分を応援しながら見た(笑)。
だが、あまりにもわたさんをオペラグラスでガン見していたため、とうこちゃんがタタタっとかけ寄ってくるステキな振り&笑顔を見逃した(泣)。

★もう東京公演は見られないので、私はこれで見納め。最後にすごく、宝塚らしい作品を見たなあと思った。すごく、星組らしいショーを見たなとも思った。
すごい大作とかではないけれども、いい、さよなら公演でした。

|

« ★踏んだり蹴ったり。 | トップページ | ★安蘭けいブーム。今後の期待。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/11917778

この記事へのトラックバック一覧です: ★湖月わたるさんの見納めをしてきた。:

« ★踏んだり蹴ったり。 | トップページ | ★安蘭けいブーム。今後の期待。 »