« ★にわかファン。呆然とする。 | トップページ | ★OUR HOUSEを見る。 »

2006.06.23

★にわかファン。4時起きする。泣く(笑)。

先ほど見終わりました・・・。(現在朝6:20)

やはり能活君は年齢を考えると最後のW杯の可能性が高いし、長年のにわかファンとしては彼の勇姿を見届けねばと思い。


前半はよかったんだけど・・・という、3試合連続して思った事をやっぱり思う事になった。


高原、思いがけない病気で前回のW杯を棒に振り、山本監督とのオリンピックを棒に振り、やっと(現)地元で迎えたW杯だがいい所なく終了・・・(泣)。
何ていうか彼の、彼の才能とか技術以外の部分の不運(今回は出てきてすぐに負傷して大黒と交代)に泣けてきた・・・。

そしていくらスーパーセーブ連発中の川口と言えども、何かもうこれは防ぎようないよね・・・というブラジルの正確なシュートにため息。
がんばる能活君の姿にここでも泣けてきた・・・。

日本が引き分け狙いで大丈夫な試合だったら、また違った試合が見られたかなとも思う。

玉田のゴールは素晴らしかった。
だが試合後のインタビューでは、彼は「あれでブラジルが本気になった」と複雑な表情だった。ゴールはすっごい良かったけど、それで試合の流れ変わった・・・ていう感じの。そしてそのブラジルを止めきれなかった、という。

しかしこんなインタビューを見ながら、どうでもいいけど本当にはっきりした二重だなー。とか思うのであった。
日本選手は何か妙に可愛い顔の人が多いなあと思う。目がくりくり。

実はこっそり中田(浩)の見た目が好きな私はW杯でも彼の姿を見ることができてちょっとうれしかった。

あと、昼間の試合は本当に消耗するんだな・・・とあらためて思った。今回の後半、たしかにバテてるけど、昼間の試合のように明らかに全員の足がパタっと止まっている感じは全然無いから。
ドイツってもっと今の時期涼しいイメージだったのですごく意外だった。けど、これはたまたま日本の前半2試合中がすっごい暑かった日が続いてただけかもだけど。また涼しくなったって言ってたし。

俊輔の打ちひしがれっぷりに、思わずインタビュアーのシメが「ありがとう」ではなく「すみません」になっていたのが何か妙に印象的だった。


この試合の前に、「マイアミの奇跡を検証する」って記事を読んだんだけど、あのオリンピック代表の名前が何かすごく懐かしかった。あの時のメンバーは川口と中田(英)くらいしかいない(他にもいたらすみません)と思うんだけど、能活君が「技術は今の方が上がっているけど、今の方が淡々としている」というような発言をしていて、それは何となくにわかファンにすら分かる感じもする。

そしてクロアチアを応援していた私だが、やっぱり、第一戦で勝ったチームが決勝トーナメントに進出するという法則は健在、オーストラリアが勝ちあがり決定。
やはりあの第一戦がすべてだったんだなと今思うのだった。
そしてやっぱり、ブラジルみたいなチームならともかく、程々なチームの最後は選手をコントロールする監督の老獪さがここ一番ですごい力を発揮するんだなーとヒディング監督を見ていると思うのであった。


次は南アフリカ。ジーコジャパンはあまり下の世代を呼ばずに4年が経っているように思うので、ここから先、どんな選手を発掘してどんなチームになるのかわからないが、また新たに日本のサッカーが進化していくことをにわかファンとしては祈りたいと思います。

|

« ★にわかファン。呆然とする。 | トップページ | ★OUR HOUSEを見る。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/10642525

この記事へのトラックバック一覧です: ★にわかファン。4時起きする。泣く(笑)。:

« ★にわかファン。呆然とする。 | トップページ | ★OUR HOUSEを見る。 »