« ★それは、独り言なのかどうなのさ。 | トップページ | ★奈良を旅する。もりだくさん。その2 »

2006.05.06

★奈良を旅する。もりだくさん。その1

新リーダーとの心労のためか(笑)、風邪を引いたワタクシ・・・。
が、実は奈良への旅を計画していたため、風邪っぴきのまま出発。

・すごく天気がよかった。良かった。でも暑かった。
・興福寺の阿修羅を見る。やっぱり素敵。うっとり。3周くらいする。
阿修羅は他の像に比べてものすごく写実的な顔をしていて、ああ~モデルがいるんだな~と悠久の時の流れを思う。
少年のようなキリリとした表情がすごく好き。満足。・・・が、帰り際にポストカードを見たらおひげがちょろりんと!あれ少年じゃなかったのか・・・。
・三蔵法師の絵があった。なんかおじさんだった。こんなの三蔵法師じゃないよう(泣)。

・東大寺にいく。催しもの中だった。いつもと違う様子もまたよい。いつ来ても大きさに圧倒される。
・春日大社に行く。途中で藤が見事らしい、神苑に何となく入る。・・・うーんそんなすごい訳でもないし予想外に広いし、風邪っぴきの私には大失敗。無駄に疲労する。←元気な時に行けばきっと楽しい。
・本殿に着く頃には、疲労困憊。長く続く砂利道と砂煙と人の多さとゆるやか~な坂道ににやられた・・・(泣)。
・売店にて「生姜湯」を飲む。休憩。甘い。ちょっと元気になる。店員さんが予想外に若くて美人。

・新薬師寺に行く。先ほどまでの喧騒がうそのよう・・・。静かな世界。十二神像をぼーっと眺める。落ち着く。
・奈良町を歩く。でも疲れたナリ(泣)。元気な時にまた来ようと決意。

・宿に着く。何年ぶりかの「いかにも旅館!!」に泊まる。とってもアットホームなお宿。だが仲居さんが結構雑(笑)。
・留置場(行った事ないけど)のようなトイレに驚く。
・洗面台のようなタイルばりのお風呂にも驚く。

風邪っぴき、かなり疲労し21時に就寝。

|

« ★それは、独り言なのかどうなのさ。 | トップページ | ★奈良を旅する。もりだくさん。その2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/9934631

この記事へのトラックバック一覧です: ★奈良を旅する。もりだくさん。その1:

« ★それは、独り言なのかどうなのさ。 | トップページ | ★奈良を旅する。もりだくさん。その2 »