« ★宝塚過去ビデオ三昧休日。 | トップページ | ★新たな日々。 »

2006.04.05

★本物のサルにいかに近づけるか。

ニホンザル鳴き声選手権が先日大分市にて開かれたとのニュースを見る。

778匹の群れの中で29人が得意技を競いあったらしい。

サルの反応も審査基準のひとつ。

餌を取る様子などを再現し、じゃれあう2匹を友人と演じた大分県別府市の女性(26才)が見事優勝したとのこと。やるな26才。


一体どのように運営されている大会なのか。この29名は書類選考などが行われたのか。果たしてどんな鳴き声がニホンザルの心をぐっとつかむ事ができるのか。

さまざまに気になる大会である。


しかしよく考えるとあまり日常生活にてサルの鳴き声を聞く機会がないため、サルってどう鳴いているのかイマイチよくわからない・・・。

そんな無知なる我々への啓蒙も兼ねた大会らしい。100種類以上の鳴き声があるらしいよ。
ニホンザルに少し詳しくなったところで今日はもう寝る。

おやすみなさい・・・。

|

« ★宝塚過去ビデオ三昧休日。 | トップページ | ★新たな日々。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/9449870

この記事へのトラックバック一覧です: ★本物のサルにいかに近づけるか。:

« ★宝塚過去ビデオ三昧休日。 | トップページ | ★新たな日々。 »