« ★エリザベート ウィーン版DVDを見る。 | トップページ | ★本物のサルにいかに近づけるか。 »

2006.04.02

★宝塚過去ビデオ三昧休日。

★・・・エリザベートDVDを見た&未だ続く安蘭けいブームのため、思わず日本初演である、宝塚歌劇団雪組のエリザベート(1996年上演)のビデオを久々に見てしまいました。全編。

・初演を見た時、始まった瞬間に「これはきっと私の好きな作品に違いない」と確信して、ものすごく盛り上がった事を思い出した。
・この時点でトップである花ちゃんが今もトップというのはやはりすごいことだ・・・。
・一路さんのトートはクールビューティでやっぱり好き。
・あ!ゆみこちゃん(=彩吹真央)が黒天使だ!
・♪今日はビックニュースがあるぞ~♪の場面、未来優希いるよね?そしてこの声は・・・貴城けいちゃん発見!
・真帆さんハンガリーチームだったんだ・・・10年間気づいてなかった・・・。
・ミルクの場面の市民、立樹遥ちゃんらしき人がいる!
・そうそうエーヤンの歌手ははまこさん(=未来優希)だった!
・とうこちゃん(=安蘭けい)、外人みたい・・・可愛い!この頃の方が剣幸さんに似てるなあ。
・娼婦まこちゃん(=有沙美帆)発見!
・病院の場面で車椅子乗ってる貴城けいちゃんをふたたび発見。
・フィナーレでやっと分かったがねったん(=夢輝のあ)も黒天使だったのね。

・・・皆さまの若かりし頃を見られたのも懐かしかった。
そしてそのままひたすら過去ビデオ三昧な休日を過ごす。

★雪と月のノバボサノバを見てみたり。
このショーはかなり昔の作品なのだが、やはり名作。最初から最後まで全く隙が無い。皆活躍してるし!なんてよくできたショーなんだ。感動。ヅカーな衣装を着こなす現役の皆さまも素晴らしい。

しかし普段男役なはずの雪とうこちゃんブリーザ(女役。婚約者がいながら他の男と恋に落ち取り合いの末刺されるドラマティックな人)よりも、元男役とは言え長年女役生活を送る月あつさんの方がオトコマエなブリーザだった・・・(笑)。さすがである。
とうこちゃん可愛いなあ・・・。
メール夫人のなるちゃんも可愛いなあ・・・。

ルーア神父、どっちもなぜ歌が苦手な人を配置してるんだー(泣)。でも月はえりちゃんのシスターマーマがすっごい可愛いからいいや。やっぱりえりちゃん好きだなあ。

マダムXの場面、「女性しか入れない場所なので、女装してます」という設定自体が分からない主役ソール(男性)真琴つばささんのオトコマエっぷりはどうなのか。

お芝居ではすごい悪い雰囲気を漂わせていたヅカーな男役真帆さんはラブリーにメール夫人に変身していた。驚愕。真帆さん女役やってたのか!!!

見るたび好きになる初風緑のやっぱりファンになった。マールいい役だなあ。(←ブリーザの婚約者)
雪マールのコムちゃんもきれいでいいなあ。

★さらに勢いにのり、似たようなショー、真矢みきさんトップ時代の花組「サザンクロスレビュー」を見る。

みきさん、変な衣装の(食虫花らしい)コムちゃんとあやこさん(=宝樹彩)相手にやたらめったら妖しく踊っていた・・・びっくり。風のハルカのママンにもこんな時代が。
あ~海峡さんがさよならソングを歌っている・・・。美月さんもこれで辞めたんだよな~なつかしい。

フィナーレ。変則エトワールメンバーが今思うとものすごい!!!
朝比奈慶が歌い、瀬奈じゅんが歌い、麻園みきが歌い、朝海ひかるが歌い、春野寿美礼が歌う。
現役トップ3人いるよすごいよ。
・・・でも歌得意なのはひなちゃんとすみれさんくらいだけど・・・。

昔のビデオを見ると意外な人が意外な所でひっそり活躍中だったりして楽しいなと思った。
でも最近の下級生はほんっとうに全然分からないんだけど(泣)。

|

« ★エリザベート ウィーン版DVDを見る。 | トップページ | ★本物のサルにいかに近づけるか。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/9396415

この記事へのトラックバック一覧です: ★宝塚過去ビデオ三昧休日。:

« ★エリザベート ウィーン版DVDを見る。 | トップページ | ★本物のサルにいかに近づけるか。 »