« ★あけましておめでとうございます。 | トップページ | ★ベルばらの余韻にひたり何故か謎ソングを思い出す。 »

2006.01.03

★ベルサイユのばら 宝塚歌劇団星組を見る。

昨日、宝塚大劇場へ行ってきました。
お正月から「ベルばら」を見られるなんて幸せ。

とにかく何もかもが笑える程光り輝いている。
今回は全体的に「ピンク」「赤」が目立つ感じで華やかで可愛らしい。
「ヅカを見たーっ」という満足感に浸れる。
フェルゼンは何故ピンクの衣装なのか。ステキ。
オスカルの今宵一夜の時の「おうちの中の普段着」なんだけどディティールが妙にビラビラした衣装も好き。
アントワネット白羽ゆりちゃんがすごく役に合っていて可愛くて綺麗で華やかで立派で本当によかった。

幕もいつものではなくて、キラキラなのがさらにかかっていて、始まりはおなじみのエレクトリカルパレードだし。←勝手に呼んでいる名称。星組でベルばらを上演する時によく出てくるプロローグのセットの事。
一気にテンションあがります。

様式的な動きもまたよい。
既に原作からかけ離れた「宝塚の」ベルばらという確立した世界があるので、その世界を楽しめて本当に幸せでした。

一日経つけどまだ余韻の中。

そして初めてフェルゼンがいい人だった。わたるさんはやっぱりこういう大らかに包み込む役が似合う。
あと剣の舞がなかった。よかった。
2001版は1幕でバスティーユまで行っちゃって、その後剣の舞にて終了なので微妙だった・・・。
が、今回は何と今宵一夜とバスティーユは回想で2幕冒頭なので驚く。

今回のオスカルは1幕の間中ずっとフェルゼンが好きなので、アンドレに言ういつもの台詞「お前の気持ちは分からないではなかった」とか言い出したときに「え??そうなの??フェルゼンは??」とかちょっと戸惑ったが、やっぱりこの場面は「ベルばらを見たーっ」という気分に浸れてよい。

そう言えば2001版の今宵一夜、ラストポーズ決めるか決めないか位でササーっとカーテンしまって「見えないし!!!」と思った(笑)のだが、今回はちょっと遅め??

2001版で動く映像に超大受けしていた「行けフェルゼン」は健在。やっぱりちょっと面白かった&途中で酔いそうになった(泣)。

ジャルジェ将軍がにしき愛さんなのでありえないくらいかっこいいお父さんであった。

琴まりえちゃんはやっぱり可愛い。華やかではっきりした顔立ちだからベルばら衣装がすごく似合う。
南海まりちゃんはもうちょっと出てきてほしかったけどやっぱりすごく可愛い。

何よりオスカルが死んだ後のフォローがされていた所と、オスカルとフェルゼンの絆が分かる所がよかった。

フィナーレの朝海ひかる&湖月わたる「小雨降る径」がすっごいかっこよかった&コムちゃんが超美人だったので満足満足。ああやっぱりこの二人のオスカルアンドレが見たかったよう(泣)。なんで3日しかない上2回も貸切があるんだよー。
そして薔薇のタンゴは若手のような笑顔全開で軽やかに踊る英真なおきさんに目が釘付け。やっぱり好き。
上級生かっこいいダンサー好きな私は大変満足した。

パレードも、この組の組長&副組長はいくつになっても軽やかかつ可愛らしさをもち続ける男役ダンサー&綺麗なお姉さんなので、二人並びがすごい美しくて好き。(星組はエリザの時の一樹組長&夏美副組長の超ダンディ二人組もすごい好きだった。)

いいお正月であった。
あと、舞風りらちゃんが見に来てたのもうれしい。やっぱり可愛い。

|

« ★あけましておめでとうございます。 | トップページ | ★ベルばらの余韻にひたり何故か謎ソングを思い出す。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/7985481

この記事へのトラックバック一覧です: ★ベルサイユのばら 宝塚歌劇団星組を見る。:

« ★あけましておめでとうございます。 | トップページ | ★ベルばらの余韻にひたり何故か謎ソングを思い出す。 »