« ★ベルばらの余韻にひたり何故か謎ソングを思い出す。 | トップページ | ★宝塚星組「王家に捧ぐ歌」に再びはまる。 »

2006.01.17

★東野圭吾、ついに直木賞作家となる。

たぶん6回目の候補だと思う。
ついにというかやっとというか、東野圭吾さんが「容疑者Xの献身」にて、直木賞を受賞。

いつも思うのだが、直木賞を取る作家さんは、大体「何でこれで取れなかったの??」って作品の次の微妙にこじんまりした作品で取っちゃったりすることが多い気がするのだが、東野さんもなんで「白夜行」で取れなかったんだろう・・・とあらためて思う。(ちなみにその時の受賞者はなかにし礼)
今回の東野さんの場合は、「次のこじんまり作品」では無いけども。

ちなみにその他だと「蒼穹の昴」ではなく「鉄道員」で受賞(だっけ?)の浅田次郎とか。
京極堂でもなく嗤う伊右衛門でもなく「後巷説百物語」で取った京極夏彦とか。


でも、東野さんの代表作の間違いなく一つであり、そして東野さんの作家20周年に相応しい区切りの作品であると思われる「容疑者Xの献身」にて受賞というのはやっぱりうれしい。

記者会見の様子をニュースで見たのだけど、すごく「ほっとした」感じの東野さんを見て、ああ良かったなと思ったファンは多いと思う。
東野さんは自虐的ネタを「本当のところはどうでしょうね?」って煙に巻きつつよく振る方で、だから読者としては寒川先生(笑)の事を思ったりして、やっぱり良かったな~としみじみするのであった。

|

« ★ベルばらの余韻にひたり何故か謎ソングを思い出す。 | トップページ | ★宝塚星組「王家に捧ぐ歌」に再びはまる。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93575/8211688

この記事へのトラックバック一覧です: ★東野圭吾、ついに直木賞作家となる。:

« ★ベルばらの余韻にひたり何故か謎ソングを思い出す。 | トップページ | ★宝塚星組「王家に捧ぐ歌」に再びはまる。 »